1. HOME
  2. ブログ
  3. お金が欲しいあなたへ

お金が欲しいあなたへ

お金・・・悩みやすいテーマのひとつです。
お金があったらなあ。もっとお金が欲しいなあ。

私もそう思っていた時期がわりと長くありました。

お恥ずかしい昔話になりますが電車賃がなくて
家探しするぐらいの時代もあったんです。
苦しいというより刺激的で面白かった記憶ですが、
必死でお金を追いかけていた頃がありました。
稼ぐ能力がなかったかと言うとそうでもなく
まとまったお金を手にすることもあったんです。
でもなぜか手に残らず消えてしまいました。

その頃に比べるとお金と仲良しです。
今ではお金が大好きですし、相思相愛。
お金好きを公言するのに迷いもありません。
お金好き=悪人、
と思われがちなことも知りつつ
あえて公言しています。
お金が欲しいと思う時、最初は大事だから。

おかげさまで「お金がない」という感覚や
「なくなったらどうしよう」という不安は
ほぼ感じることのない生活に変わっています。
いつでも好きなものを買うことができます。
かといって「お金がある」という感覚でもなく
常にお金が流れているような感覚があります。

顕在的にお金の不安を感じることはないですが、
潜在的な不安はまだ0ではないと思っています。
これはお金ともっと仲良くなれるということで、
これからさらに仲良くなると知っている私もいます。

お金とご縁がなかった頃、
(ああもう私お金と仲直りしよう)って
はっきり思ったことがあったんです。

お金が欲しくて四六時中考えているわりに
お金を怖がったり嫌っている自分がいる。

たくさんお金を持っている人たちは、
悪い人たちだって決めている自分も見つけました。
(お金に何か悪い感じを貼り付けているなあ)
そんなことに気づいたんです。
お金は何も悪くないのに。

お金が欲しい自分を悪者扱いするような感覚。
これではどんなに欲しくても手に入りません。
お金を悪いものにするのはやめよう、と思いました。

あなたとお金の関係性はどんな感じですか?
お金に対して何を感じているか分かりますか?
一万円札を心の中にイメージしてみた時に、
暖かい感じか苦しい感じ。
どんな感じを感じるでしょうか。
ピンとこないかもしれませんが、
お金に対しての感覚を探ると面白いですよ。

私とお金の関係性が変わり豊かになったのは、
はっきり「もう変えよう」と思えたからです。
お金は悪くないのに、悪い気分がつきまとうのは、
お金を欲する私を「悪いやつ」と思っていました。
同時にお金のない私も「悪いやつ」にしていました。
欲しがってもダメ、無くてもダメ。
大きな葛藤の中にいたのだなあと今なら分かります。
お金も私も真っ直ぐ愛して許すことを決めたのでした。

お金って、あるようでなくて、ないようであるもの。
物質であって物質じゃないような不思議な存在です。
例えば、銀行にお金を預け入れるとしますよね。
そうすると通帳に◯◯円入金と記載されるわけです。
でも、実際のお金はどこにいったんでしょうか?

あなたのお金として金庫に置くわけでもありません。
あなたが持っているのは数字を書いた紙だけですね。
でも銀行に行くと、預けたお金を受け取れるんです。
あなたが預けたお金だという「信用」があるからです。

お金そのものは、ただの紙切れ。
どれだけお金を持っているのかが大事なのではなくて、
あなたがどれだけ「信用」されているかが大事なようです。
お金の貸し借りもそう。お金を受け取ることもそう。
相手を信用するからこそお金を払うし、
相手に信用されるからこそお金をもらえるんですよね。

私たちは、お金のやり取りよりも先に、
「信用」という気持ちをやり取りしているようです。
お金が欲しいけど思うように手に入らない時というのは、
私はあなたを信用しないけど、あなたは私を信用して!
というような状態が起きていることが言えるのです。
これでは気持ちが繋がらないし、やり取りが生まれません。
あなたから相手を信用して先に差し出す必要があります。

私が私の豊かさに許可を出せてお金を手にできたのは、
自分を悪者扱いするのをやめて「信用」したからです。

自信はゼロでした。山ほどの疑いがありました。
それでも自分で自分を信じることに決めたんです。

私は世界を愛している。みんなを愛している。
私のカウンセリングを必要としている人がいる。
これから出会う人たちを信じて繋がりました。
そして自分のことを世界にどうぞと差し出したのです。
私はあなたのお役に立てます。どうぞお使いください。
私という存在を信じてくださった人たちが、
「あなたの愛を信じます」とお金を下さるんです。

お金を受け取ることは、愛を受け取ることと同じ。
お金がなくなる不安というのは、
あなたから愛がなくなってしまう不安と同じです。
お金がないと感じているのは、
あなたがあなたを信用していないだけ。
まずはあなたがあなたを愛することが必要なんです。

あまりにも「お金がない」にとらわれている時は
お金から離れて考えることをオススメしています。
お金には人間の欲が根深く絡んでいるのもあって、
お金の痛みにハマってしまうと抜けにくいのです。
強い痛みは快楽となって中毒を作り出します。
ぐるぐると繰り返し、ないないと呟き続けます。

お金がなくても幸せに生きている人たちは
世界中にたくさん存在しています。
お金は、豊かさの本質ではないからです。
お金から離れられず痛みを繰り返している時
本当に欲しているものはお金ではありません。

まずはあなたがあなたを許すこと。
あなたがあなたを許し愛し信じることから。
あなたの中に豊かさを入れるスペースが必要です。
ゆっくりとあなたの中を観てあげてください。

関連記事

おすすめ記事

最新記事

お客様の声

私がRANAKIさんと初めてご縁を持ったのは2018年11月。
大阪の友人から「すごいカウンセラーさんが居る」と聞き、
(色々試しても上手くいかず)人生に行き詰っていた私は、
恐る恐るRANAKIの門を叩きました。

そこで初めて受けたセッションで、それまで経験したことがないような
深い癒しを実感し、
「彼女の元に通えば、癒しの進みが絶対に早い!」と直感し、
個人セッション、グループセッションに参加するようになりました。

そして実際通い始めると、やはり進みは「本当に早かった」です。

私はこの1年半で「自分を幸せにする在り方、考え方」を
徹底的に鍛えてもらい、
昔の自分からは想像つかない位に生きるのが楽になったし、
色々人生に嬉しい変化が起きるようにもなりました。

真樹子さんの説明には説得力があります。
また、言葉にできない心情もきちんと捉えてくれ、
分かりやすいアドバイスを貰えます。
そして何より真樹子さんの言動には「愛」がある。

本当にRANAKIさんとご縁できて良かったと思いますし、
これからも末永くお付き合いしていきたいです。

by ふーちゃん◆個人セッション

私は、真紀子さんのセッションを受けたのは2016年でした。電話での遠隔セッション。
その時の私は、ママ友達とのトラブル。家族には文句がいっぱい。旦那から命令される、自由がない。旦那から触られるのも嫌。仕事も嫌。すべてが嫌で嫌でたまらない。ととても苦しくもがいている時期でした。
セッションを受け。私の本来の姿を話してもらい。たくさんたくさんたくさん涙がでました。
なんでこんなに涙がでるのか本当にわからない。だけどとにかく涙が止まらなかった。

今、思えば真紀子さんと繋がったことで凄く癒されたんだと思います。私が緩んで涙がでた。

それからご縁をさせて頂き、対面セッション、遠隔セッションとお願いして。どんどんと生きるのが楽になってきました。
今は、旦那や家族との時間が楽しいし、仕事も自分のペースでできてるし、たくさんの仲間もできました。

最初繋がる時は本当にドキドキですが。今、辛く苦しいならそれは何かのメッセージだと思うし。真紀子さんと繋がってみて下さい。
なんかなんか今なんかしんどいとか、思った感じの人生と違うとかそんな感じの人にもオススメです!

by マダムさいこ◆電話カウンセリング

電話から聞こえてくる真樹子さんの声は、とても穏やかで優しかったです。私の何が悪かったんだろうって考えちゃってたんだけど、そうじゃなかったんだってことがわかり、心がとってもあったかくなりました。そして、これからの考え方や、今からやれることも教えてもらったので、迷いが晴れて、力をもらえました。受けて良かったです。

30分だからな・・電話でおしゃべりだけだからな・・
って思うかもしれませんが(ええ、ほんの少しわたしもそんな疑いがありました)
その30分で、そのお話しだけで
電話した後の自分の世界がかわる事があるんだって経験をさせてもらえました。その時にあったもの、が届くと思うので、どうなるかわからないですが、わたしは確実に受けてよかったです。

オンラインサロンは本当に凄いです!
在籍2年目ですが、漠然とした不安、漠然とした怖さ、漠然とした焦り、そういったものからどんどん解放されていくを自分を感じます。
そして、お金やSEXのこと、罪の意識など、「こんなこと誰にも言えない(誰かに言いたいけど)…こんなこと誰にも聞けない(誰かに聞きたいけど)…」、そう思っていたこと全て、オンラインサロンでは言えるし聞けます。本当に本当の「全部」です!!
プロセスの進みが早くてオススメです。

Page 1 of 7:
«
 
 
1
2
3
 
»